OMGZINE

ライター大曲智子のお仕事のお知らせとフリートーク。お仕事のご相談やご連絡、記事のご感想などは→detroit_8000@hotmail.com

賀正

明けましておめでとうございます!
2018年もたくさんの素敵な出会いがありました。
2019年も新しい出会いがあるといいなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
新規のお仕事のご相談も大歓迎です。

というわけで、溜まっていた2018年後半のお仕事告知を…

●『ボイスニュータイプ No.069』

VOICE Newtype No.69 (カドカワムック 757)

増田俊樹さん
斉藤壮馬さん
榎木淳弥さん
木島隆一さん×野津山幸宏さん
以上の方のインタビュー・執筆を担当させていただきました。
斉藤さん以外は初めましてだった今号。

増田さんには、ここ数年で変わったというお仕事や人生の見据え方を。
斉藤さんには、10/31発売のエッセイ『健康で文化的な最低限度の生活』制作についての裏話をたっぷりと。
勝手に明るい印象を抱いていたらとても物静かだった榎木さんは、その魅力をそのまま伝える文章に。
取材日は『ヒプノシスマイク』2nd LIVEのわずか数日前。木島さんと野津山さんに、この大人気コンテンツに関わっていることへの率直な感想をあれこれ伺いました。購入すると、岡本信彦さんが隣にいるような感覚を味わえるVRが見られるとか?(VRよくわかってないマン) ゲーム好きの岡本さんらしい企画だなと思いました。


●『KIKI by VOICE Newtype』MONTHLY COVER VOICE 26


kiki-voice.jp
 

月替わりで声優さんが登場するインタビュー連載です。この9月は『アルスラーン戦記アルスラーン役、『Re:ゼロから始める異世界生活ナツキ・スバル役などでおなじみの、小林裕介さんにインタビューさせていただきました。スカイツリーがすぐ近くに見える下町でロケ撮影。みんなで「気持ちいいね〜」と言いながらワイワイ撮影したのも楽しい思い出です。
小林さんはなんだかんだと定期的にインタビューしていますが、お話を聞くたびにぐんぐんと成長されている印象。また次にお話を聞くのがとても楽しみです。

COVER VOICE 26 小林裕介: 第2回「ファンは自分にとってのカンフル剤」 | MONTHLY 今月の"声" | KIKI by VOICE NewtypeCOVER VOICE 26 小林裕介: 第3回「お互いに、刺激し合える存在」 | MONTHLY 今月の"声" | KIKI by VOICE NewtypeCOVER VOICE 26 小林裕介: 第4回「夢をもち続けること」 | MONTHLY 今月の"声" | KIKI by VOICE Newtype

●『NHK大河ドラマ・ガイド 西郷どん 完結編』
 
西郷どん 完結編 (NHK大河ドラマ・ガイド)

<出演者インタビュー>
勝海舟遠藤憲一さん
<特集「チェストー!! 薩摩新世代」>
鳥羽伏見の戦いシーン撮影レポ(錦戸亮さん、泉澤祐希さん、大野拓朗さんを中心に)
大野拓朗さん×泉澤祐希さん対談
<特集「柏木由紀の鹿児島案内」>
・西郷園役 柏木由紀さんインタビュー
以上のページを担当させていただきました。完結編。ということは、『西郷どん』はいよいよエンディングへ向かいます。
「戦の鬼」となってしまった西郷の変貌ぶりは、取材に行った戦争シーンの撮影現場でも感じることができました。先週放送された第36回のシーンです。この日、午後に鈴木亮平さんが入ってきたときは場の空気が一瞬で引き締まり、大河の主役ってこういうことなんだと痛感。酷暑だったのですが、亮平さん自らアイスボックスを私たち取材班にも配ってくれて、そこはいつもの優しい亮平さんでホッとしたのでした。『ブラタモリ』スチールの山田大輔さんによる、大野拓朗さんと泉澤祐希さんのツーショット写真は、二人ともやわらかい表情で私のお気に入り。柏木由紀さんの超キュートな和服姿も必見です!それにしてもこの表紙、誰もが二度見したほどの役作り。鈴木亮平さんと瑛太さん…とはとても思えません。
 
 

●『声優男子。 2018 Autumn』

声優男子。2018 Autumn (ぴあMOOK)

・表紙巻頭 島﨑信長さんインタビュー
・「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》」ライブレポート
以上の取材・執筆を担当しました。作品絡みでないインタビューを受けるのは久しぶりという島﨑信長さんでしたが、しっかりと自分の言葉でお話しされる様子に、素敵な生き方をされている方だなと思いました。好きなこと、楽しんでいること、苦手なこととその理由、を正直に伝えてくれる。常に頭の中で考えを巡らせつつも、心の目は未来を見据えている。彼のこれから行く道は、キラキラしているように感じました。人気の理由がすごくわかりました。プレミアチケットとなった「ヒプマイ」ライブの取材にあたり、これまでリリースされたCDを全部履修し、ハマりまくった状態で臨みました。声と言葉のプロである声優に、キャラクターになってラップバトルをしてもらうという前代未聞のコンテンツ。さぞ声優さんたち緊張されてるんだろうなと思いましたが、そんなことを感じさせないぐらいの超盛り上がりを見せて終わりました。そこはやはり、声優としてのプライドと培った肝っ玉のおかげなのかな。ヒプマイ、私はまだ推しが決まらないんですよね…(聞いてない)。文学好きとしてはやはり厨二病作家の夢野幻太郎。あとCV野津山幸宏さんの声とラップが良すぎるので、ギャンブラーの有栖川帝統も可愛い(野津山さんはこれがデビュー作という天才若手声優です!)。ディビジョン的にはシンジュク贔屓がちですが、ヨコハマは全員キャラ立ちすぎでしょう。ヤクザvs警察だけでお腹いっぱいなのに、さらに元海軍て。


●映画『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』DVD&Blu-ray
www.aniplex.co.jp

オフィシャルライターとして関わらせていただいた、オール札幌ロケ映画。撮影の合間や、キャストのクランクアップのたびに、現場でキャストや監督にインタビューをしていたのですが、その映像がメイキングとしてたっぷり120分超!収録されております(2枚組豪華版の特典映像ディスク)。

高校の教室で川栄李奈さんへのインタビューを始めた時、ロケ先のリアル高校生たちの部活の声が入ってしまい、実際はもう一回やり直したのですが……素で笑っちゃってる1テイク目の映像が使われていたりして(=川栄さんが可愛い)、編集のあちこちにとても愛を感じました。山のキャンプロケで雨に降られてしまったり、マダニ対策に必死になったりと大変なこともありましたが、スタッフキャストみんなで乗り越えたのもいい思い出です。

本当に全シーン札幌ロケなので(札幌らしいOPも必見)、北海道に行きたくなる映画だなと改めて感じました。個人的には映画製作をすぐそばで見られたことが、とても勉強になりました。またオフィシャルライターのお仕事できたらいいなと思っておりますので、映画宣伝の皆様、ぜひよろしくお願いします〜。

映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」(豪華版) [Blu-ray]


●『KIKI by VOICE Newtype』COVER VOICE 27


kiki-voice.jp

木村良平さんの取材・執筆を担当しました。全4回に渡るたっくさんの素敵写真とぎっしりインタビューです。ボイスニュータイプ068号に続いての木村さん取材でした。私は木村さんの「人のオススメを聞くのが大好き」なところが素敵だなと思うので、そのあたりもうかがっております。私は良平さんを役者として天才だと思っているので、今回お仕事へのスタンスをたくさんお話しいただいて嬉しかったですし、ますます尊敬しました。お写真の色っぽさも話題になったインタビューでした〜

COVER VOICE 27 木村良平: 第2回「コミュニケーションから見えてくるもの」 | MONTHLY 今月の"声" | KIKI by VOICE Newtype
 

●『TVガイドPERSON』Vol.74

TVガイドPERSON VOL.74 (TOKYO NEWS MOOK 746号)
宮野真守さんアニバーサリーライブ『RequestⅡ』のレポート記事を書きました。マモさんのライブレポを書くのはこれで3度目ですが、見るたびに違った魅力を見せてくれるので全然飽きません。そんな私なりの感動を共有できれば嬉しいです。

●『プラスアクト』11月号

+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2018年 11月号
11月3日公開『走れ!T校バスケット部』について、主演の志尊淳さんにインタビューしました。キャスト全員バスケ初心者とは思えないほどガチのバスケが見られる映画なのですが、もちろん簡単にできたはずもなく。バスケ習得のことに加え、役の内面を理解するためにどのように取り組んだか、一つ一つの経緯を丁寧に話してもらいました。本当にすごい俳優さんです。


アスミック・エース ホームページ

www.asmik-ace.co.jp

アスミック・エースのホームページにて、プロデューサーインタビューをやらせてもらっています。第1回は三木聡監督5年ぶりの映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(音タコ)』の山野晃プロデューサー。第2回は、大人気の平野紫耀さん(King&Prince)を主演に大抜擢した『ういらぶ。』の田辺圭吾プロデューサー。第3回はそのお二人に対談していただきました。映画プロデューサーといっても十人十色。真逆のタイプのお二人だったので、読み応えのある記事となりました。

↓第1回、第2回はこちら『音タコ』で味わった、発想力豊かなクリエイター三木聡監督との作品づくり | アスミック・エース

旬なキャストで贈る胸キュンこじらせラブストーリー。映画『ういらぶ。』ができるまで | アスミック・エース

●『プラスアクト』12月号

+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2018年 12月号
巻頭act.FACEコーナーにて、志尊淳さんに11月24日発売の2nd写真集『23』について伺っています。志尊さんがどんな思いを込めているかを知ってから写真集を読むと、より楽しめると思います。

●志尊淳2nd写真集『23』

志尊淳 写真集 『 23 』
2018年第ブレイク俳優、志尊淳さんの待望の2nd写真集にて、ロングインタビューを担当しました。ハワイで撮影した各シーンについて丁寧に話してもらったほか、23歳の今の俳優・志尊淳について根掘り葉掘り聞いております。見て、読んで、また見て楽しめる、ニュートラルな写真集です。私にとっては、2018年最も多くインタビューした人!

↓こちらはAmazon限定verの表紙です。迷う!
【Amazon.co.jp 限定】志尊淳 写真集 『 23 』 Amazon限定カバーVer. 

●『食育丸の内』

f:id:o-magazine:20190106143714p:plain

三菱地所「食育丸の内」プロジェクトの活動内容を伝えるフリーマガジンです。前号に続き、最新号でも関わらせていただきました。

・インタビュー1 「食育丸の内」の未来
服部幸應(丸の内シェフズクラブ会長)、吉田淳一(三菱地所執行役社長)、井上友美食育丸の内プロデューサーによる座談会
・インタビュー2 これまでの10年、これからの10年
笹島保弘(イルギオットーネ オーナーシェフ)、杉山衛(銀座寿司幸本店代表)、ドミニク・コルビ(メゾン・ド・ミナミ総料理長)、三國清三ミクニマルノウチ オーナー)によるシェフ座談会

以上のテキストの構成を担当させていただきました。
編集はいつもお世話になっているstillwaterのみなさんです。
三菱地所の営業所などに置かれていると思います……あとはネットでも読めます。こちらから↓

view.publitas.com

 
●『プラスアクト』2019年1月号

+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2019年 1月号

2018年を振り返り、2019年を見据える大特集。志尊淳さん、鈴木伸之さん(劇団EXILE)にインタビューさせていただきました。またMONTHLY TOPICSコーナーにて、俳優の渋谷謙人さんにもインタビューしています。2nd写真集『23』収録のインタビューをはじめ、今年はたくさん志尊淳さんにインタビューできました。編集さんが志尊さんの取材のたびに私に託してくれたおかげで、出演作を全部チェックして取材に臨めたなぁと。鈴木伸之さんもまさにそう。でもなあなあの関係ではなく、いつも真剣勝負の取材です。渋谷謙人さんとは初めましてでしたが、インタビューがかなり盛り上がり、なんとかこの面白い人柄を伝えたいと思ったのですが、はたしてうまくいったかどうか。独特のこの言葉をそのまま載せたい!と頑張りました。
プラスアクト、テキストの文字が少し大きくなって読みやすくなりました。


内田雄馬1st写真集 『Uuuuma』

Uuuuma

収録されている2万字インタビューを担当しています。 生い立ちから学生時代の苦悩、声優として抱えている想いなどなど、たっくさん聞きました。ここまでしゃべっちゃっていいの?ってぐらいの内容です。写真はクールで可愛い内田さんがいっぱいでずっと見ちゃう。オシャレな写真集になっています。メイキングDVDもコンテンツとしてしっかり作られているので必見です。ちなみに私も撮影日に一日同行したのですが、内田さんがカメラにしゃべっている後ろに、通りがかった犬を興奮しながら触っている私が映り込んでいた。すみません…恥

↓ご購入はこちらから
内田雄馬 1st写真集 『Uuuuma』(特典DVD付き)│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル
 

●『TVガイド VOICE STARS』vol.08

TVガイドVOICE STARS VOL.08 特集:江口拓也×西山宏太朗 つないだ絆は、離さない。 (TOKYO NEWS MOOK 766号)

写真家レスリー・キーさんが男性声優を激写する連載企画。今回の被写体である岡本信彦さんにインタビューさせていただきました。当日は、岡本さんの姿があらわになっていく様子を、スタジオの隅で見守っておりました。インタビューも(こちらはいつもですが)赤裸々で、楽しかった。結構なロングインタビューです。レスリーさんのお名前の下にクレジット表記していただき光栄です。『VOICE STARS』初参加です。よろしくお願いします~


●『NHK大河ドラマ・ガイド いだてん 前編』

いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
大森安仁子役/シャーロット・ケイト・フォックスさん、野口源三郎役/永山絢斗さん、三島弥彦役/生田斗真さん、シマ役/杉咲花さん、小梅役/橋本愛さん、柳家円喬役/松尾スズキさん
以上のみなさんにインタビューしました!取材の段階で、役者のみなさんからワクワクが伝わってきました。オリンピック、落語、熊本、東京、ストックホルム…などなど、様々な要素が絡み合って盛りだくさんの大河ドラマ。いよいよ明日1月6日、開幕です。観戦のお供にぜひ!


AERA.dot「ドキュメンタル シーズン6」PR記事

dot.asahi.com

AERA.dotにて公開された、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン6』のPR記事取材・構成を担当しました。最多出場のFUJIWARA藤本敏史さんと、今回初出場を果たした友近さんのお二人に、番組について対談していただいています。笑ったら負け!退場!となる『ドキュメンタル』ですが、ここでは笑いながらあれこれお話ししてもらいました。会うなりマシンガントークのお二人にびっくりしたなぁ。芸人さんってすごい。