大曲智子広報室

ライター大曲智子のお仕事のお知らせとフリートーク。お仕事のご相談やご連絡は→detroit_8000@hotmail.com

「2nd」10月号発売中!

暑いと思ったら急に涼しくなりすぎたり、気候との付き合い方が難しい毎日ですね。
私も鼻風邪をひいてしまったりしています。
くれぐれも気をつけてくださいね。


●「2nd(セカンド)」10月号発売中!

映画ページでは、話題の映画『うさぎドロップ』主演、
松山ケンイチさんにインタビューさせていただきました!

来年の大河ドラマ主演にも決定するなど、
大活躍されている松山さん。
うさぎドロップ』は女性向けマンガが原作ですが、
未知の世界である「子育て」がテーマであること、
憧れだったSABU監督との初仕事ということで、
このイクメン役にチャレンジしたそうです。

うさぎドロップ』、アニメのほうも評判ですよね。
実父ではなく、育ての父としてのイクメン役。
松ケンファンはもちろん、あらゆる方に楽しんでいただける映画だと思います。
個人的には、とても可愛らしい芦田愛菜ちゃん、
シングルマザーとしてカッコイイ一面を見せる香里奈さんにも注目してほしいです。

ひとつひとつの質問に対し、とても丁寧に答えてくださった松山さん。
写真も素敵です。ぜひご覧ください!

『うさぎドロップ』公式サイト
全国公開中です。



「The Visual Performer」では、
現代アーティスト須田悦弘さんの素顔に迫りました。

現代アートを代表するひとり、須田悦弘さん。
花や雑草などの身近な植物を、リアルに木彫りし、
それを閉ざされた部屋や、広々とした空間に、違和感を持って設置することで、
須田さんの作品は完成します。
木彫りの草花だけではなく、場所を含めた空間が、須田さんのアートです。

現代アーティストというと気難しそうなイメージですが、とても温厚なお人柄の須田さん。
「作品を買ってもらうことで初めてアーティストといえる」と、
地に足のついた考え方をされています。
現代アートってよくわからない、という人はたくさんいると思いますが、
そういう方たちにも、須田さんの作品はきっと入りやすいのではと思います。

誌面では、須田さんの代表的な作品を紹介していますので、
ぜひご覧ください!
ちなみに須田さんの一作品が、品川の原美術館に常設されています。
実際に目で見るとさらにググッとひきこまれますよ。